2011年11月30日水曜日

ヒーリングコードの効果? いい感じ!

ヒーリングコードを続けて、ちょっと効果を感じ始めています。

なんといっても、心の安定感が強まった気がします。身体の痛み(特に腰)は、以前より痛い所がでてきたのですが、不思議と私ったら、ちょっと身体を動かしているんですね。

私は、「有害行動」を一番に癒しています。つまり、良いとわかってもできない、またはいけないとわかってもやってしまうということです。このところ体調が良くないことが増えてきて、運動した方がいいとわかっても、一日家にいて絵を描いて動かなかったり、それなのに爆食とか…ね。

元々、腰痛があって、歩くときにとても痛いのです。歩くというのは、私にとっては、一種の拷問だったこともあります。今は、だいぶ良くなったけれど、

腹筋するのすら嫌でしたが、ちょっと腹筋とスクワット。それは人様から見たら、笑っちゃうくらいの回数なんですが、そんなことすらしたくなかった私にしては、凄いことでして…。

一つには、ヒーリングコードの6分を毎日3回、続けられていることが大きいかもしれません。これが続けられるのなら、ちょっと寝る前に腹筋だけしようかなと思ったわけです。スクワットは、あまりにも足が冷えて、ちょっと血流を良くしようかなと思ってやってみたら、その後、腰の痛みがぐっと減ったのです。

さらに、一番大きい変化は、ささやかな毎日のことがなんだか幸せだなと思えることでしょうか。

私はどこかでお金に直結しない仕事は、価値が低いという考え方がある家庭で育った気がします。

特に父がそういう感じだったのかな。だからといって、父を恨む気持ちも責める気持ちも全くありません。父は、それが幸せへの道だと信じていたのですから。

私たちは男女平等と言われていますし、女性は学問なんていらないという時代に比べたら、幸せなことに、勉強をしろとかなり言われましたし、自分の力を色々試したいという気持ちもありましたから、家庭でのささやかな仕事、ご飯を作ったり、掃除をしたり…というのは、どこかでつまらないし、虚しいと感じていたのです。女性でも、色々力を発揮できる時代に生まれたわけですしね。

随分、人生の長いこと、そんな風に感じながら生きていましたから、家の中の仕事は、どちらかというと「雑用」と言って、低い仕事だと思い込んでいましたね。

それで、ここまで色々、イタい体験もして、このところ、とても感じるのは、これまでつまらないと思っていたことが、奇跡のように幸せなことだったんだということです。

家族がいてくれること、家族のためにご飯を作ることができること、家があること、ちゃんと歩けること、もうそんなことが、実は本当にありがいことだと、なんだか感じられるようになって、そこここに幸せがあるということがわかってからは、なんとも幸せです。

以前の私は、もっと名を成す、と言ったら大袈裟ですが、何か大きな仕事をしなければいけないし、少しくらいは有名になったり、お金も沢山得て、かつ良い主婦でもあり…みたいな夢のようなスーパーな人になろうとしていました。幸せのハードルが高かったです。

しかも、なれると思っちゃっていました。ですから、努力もかなりしたのですが、どうも変なんですよね。うまくいかないし、良かれと思ってしていても、大切な人たちが離れてしまったり…。

その頃は、ご飯を作るとか、食器を洗うとか、家事をするなんて、時間の無駄で、そんなことよりも少しでも仕事をして、お金を儲ければいいんでしょ、くらいの気持ちでいました。だから、仕事をしている人は上で、していない人は下という、単純ですが、そんな図式がありましたね。

色々な体験をして、今年の震災があって、私自身も個人的な体験として、大切なものに気づかなくて失ってみてわかったことも沢山あって、今はとても感じるのです。

当たり前だと思っていたことは、当たり前ではないし、何かを手に入れようとか、何かになろうとするよりも、今手にしているものに、どれほどの素晴らしい価値と奇跡のように幸せがあるか、ちょっと見てみれば、沢山見つかるんですね。

数年前の私が、こんな話を聞いても、「ケッ」と思ったかもしれません。そんなの退屈だし、つまらない。もっと、自分の力を生かしたい、とかなんとか、言ったんじゃないかな。

年を経ることの良さは、色々体験して、痛い思いをしたり、こけたりしながら、実体験として腑に落ちる体験ができることでしょうか。

なんだか、この話、ちょっと説教くさいですかね。年寄りがいいそうなことのような気もします。昔から、言われていたことのような気もするし。

でも、今手にしているものに幸せを見出せたら、結構感謝できるし、不満をもたずにいられるって、とてもいい気分です。

不安がある人や、不満がある人は、願いが叶ったって、やっぱり不安や不満があるんじゃないかな。今、この状況の中の幸せが見つけられる人は、それだけでもう良い方向に向いている気がするんですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿